保育士で頑張る日々の記録


by xnos3rh3tj

カテゴリ:未分類( 59 )

 平野博文官房長官は5日の記者会見で、官房機密費(内閣官房報償費)の透明化に関し、「どういうものが公開でき、どういうものが本当に不必要なのか、4月から検証したい」と述べ、来年度から1年間かけて機密費のあり方を見直す考えを改めて示した。

 鳩山由紀夫首相が機密費の透明性確保策を検討するよう指示していた。平野氏は、支出ごとに機密費から支出する必要があるかを調べた上で、機密費総額の減額や情報公開の手法を含めて検討する。【横田愛】

【関連ニュース】
官房機密費:首相、公開方法の検討を指示
鳩山首相:官房機密費の透明化図りたい 参院予算委で答弁
官房機密費:「使途解明は困難」答弁書を閣議決定
機密費:前政権末期の支出「それまでと異なる」 政府見解
官房機密費使用:「河村氏の判断」との答弁書を閣議決定

5歳餓死、虐待発覚恐れ祖父母に3年会わせず(読売新聞)
JR運休、20万人影響 尼崎で信号機トラブル(産経新聞)
予算案、今夜衆院通過へ=委員会で可決(時事通信)
介護事業、増収傾向続く―大手4−12月期決算(医療介護CBニュース)
会見出席求め仮処分申請=フリー記者「警察庁が妨害」−東京地裁(時事通信)
[PR]
by xnos3rh3tj | 2010-03-10 00:49
 政府は3日、高速道路料金の割引などに充ててきた資金を高速道路会社の道路建設にも使えるようにする法改正案を、通常国会に提出する方針を固めた。4日の国交省政策会議に改正案を示し、3月中旬の閣議決定を目指す。道路会社の建設費は料金収入で賄うのが大原則だが、夏の参院選をにらみ、「高速道路整備の推進」を掲げる民主党の小沢一郎幹事長の要望に応じた。国の支援を受けて採算度外視の建設を続けた、旧道路公団方式への「先祖返り」との批判を受けそうだ。

 政府が提出するのは、道路整備事業財政特別措置法の改正案。同法は、道路会社による料金割引とスマートインターチェンジ(高速道に簡単な料金所を付けた出入り口)設置の二つを「利便増進事業」として、財政支援の対象に定めているが、改正案では、対象を新規建設にも広げる。

 同事業の09、10年度分は各5000億円で、大半が普通車の「休日上限1000円」などに使われる。政府は10年度に現在の割引制度を全面的に見直し、「上限2000円」制度を導入することなどを検討しているが、現在の割引財源が建設費に転用された場合、新たな割引制度の規模が縮小される可能性もある。【大場伸也】

【関連ニュース】
西日本鉄道:路線バス、福岡県内の28区間で廃止
大津波・津波警報:鉄道24路線、東名高速などに影響
徳島バス:県内2路線を9月末で廃止 高速道割引で減収
宇高航路:3月廃止 100年の歴史に幕
大雪:東北、北陸に寒気直撃…京都・金閣寺雪化粧

黒澤明財団、寄付金3千数百万円が不明に(読売新聞)
首相、朝鮮学校生徒との面会に意欲 高校無償化で(産経新聞)
「竹島問題の根拠示せ」拓大教授が北教組に質問状 (産経新聞)
生き埋め 工事中1人死亡 岐阜・各務原 (毎日新聞)
<もんじゅ>再開微妙に 安全性の説明不十分(毎日新聞)
[PR]
by xnos3rh3tj | 2010-03-08 16:18
 気象庁によると、28日午後、北海道根室市花咲で30センチの津波が観測された。 

「悪い自民党持って行った」森元首相が民主批判(読売新聞)
<改正放送法>抜本的見直し メディアの資本規制強化(毎日新聞)
「悲しさと悔しさ、消えない」=少年2人逮捕に重傷男性ら−石巻3人殺傷(時事通信)
寺院境内に男性遺体=二所ノ関部屋マネジャーか−大阪(時事通信)
ご当地検定 生き残り難題 240余が乱立 受検者軒並みダウン (産経新聞)
[PR]
by xnos3rh3tj | 2010-03-06 21:26
 八ッ場(やんば)ダム関連工事を受注した業者が群馬県内の自民、民主両党の政党支部などに、06〜08年の3年間で計4925万円を献金していたことが24日の衆院国土交通委員会で明らかになった。民主党の中島正純氏が国交省、群馬県の資料と県に提出された政治資金収支報告書をもとに分析した資料を示し、前原誠司国交相に調査を要求。前原氏は「できる限り調査したい」と答弁した。

 中島氏によると、01〜08年度に国や群馬県が発注した同ダム関連工事(100万円以上)のうち、264件を受注した業者が自民と民主の同県内の選挙区支部や職域別支部など計22政治団体に献金していた。内訳は自民党が19、民主党が3。献金額は代表者が国会議員(元職を含む)の団体は自民が7団体で1370万〜60万円、民主が1団体で24万円。県議や首長(同)では自民が12団体で765万〜13万円、民主が2団体で32万円と30万円。最多は自民の上野公成元参院議員の1370万円だった。

 中島氏の追及に対して、前原氏は「調べていないので談合があったかは分からないが、客観的に見れば談合が行われていたのではないかという状況だ」と述べた。【石原聖】

【関連ニュース】
八ッ場ダム:国交相、初の住民と意見交換
社説:鳩山政権への手紙 前原誠司様 直球勝負に期待
湯かけ祭り:八ッ場ダムの地元は一面湯気 川原湯温泉
クローズアップ2010:八ッ場攻防、予算でも 計211億円計上、建設迫る6都県
群馬・八ッ場ダム建設:初の意見交換会 国交相と地元、平行線

いづろ通駅
<松田参院議員>自民に離党届、元秘書が民主で出馬(毎日新聞)
<性同一性障害>深刻な相談十数件 埼玉県の学校緊急調査で(毎日新聞)
見過ごされてきた科学研究の「無駄遣い」 有効活用の方策は…(産経新聞)
<国会>自民、苦肉の審議復帰 民主「政治とカネ」置き去り(毎日新聞)
[PR]
by xnos3rh3tj | 2010-03-03 17:08
 原口一博総務相は25日の衆院予算委員会分科会で、国の出先機関改革に関連し、「ハローワークまで地方に移管するのは少しやり過ぎだと思う。人間の尊厳を保障する部分は中央政府に残しながらも、(出先機関の)原則廃止に向けた行程を作っていきたい」と述べ、ハローワークは地方移管の対象外にすべきだとの認識を示した。三宅雪子氏(民主)への答弁。
 政府の地方分権改革推進委員会は自公政権下の2008年、出先機関の職員3万5000人の削減を勧告しており、この中にはハローワーク職員1万1000人の地方移管分が含まれている。 

【関連ニュース】
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
自民、審議復帰を協議=国会正常化も
郵政民営化の危機=自民・中川氏
消費税めぐり賛否=衆院予算委公聴会
「格差」是正へ意見相次ぐ=有識者招き公聴会

公明、露骨な民主寄り 介護政策提言 代表、協力姿勢を強調(産経新聞)
2人強盗殺人「供述記憶ない、書面心当たりない」 鳥取地裁(産経新聞)
府市再編、溝深く 橋下知事「辞任も」 政治グループ過半数割れなら(産経新聞)
関東、九州で春一番=昨年より12日遅い−気象庁(時事通信)
<掘り出しニュース>第二の人生スタート祝い「かがやき熟年式」(毎日新聞)
[PR]
by xnos3rh3tj | 2010-03-02 10:43
 「皆さんよく聞こえますか」。国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在中の野口聡一さん(44)は24日深夜、昨年7月に日本実験棟「きぼう」に設置された「衛星間通信システム(ICS)」を使い、筑波宇宙センターの運用管制室と、初めて音声と映像で直接交信した。
 日本はこれまで米国の衛星通信回線に頼っていたが、独自の回線が整備されたことで、ハイビジョンの実験映像を送ったり、地上の医師が滞在飛行士を診察したりすることが容易になるという。
 管制室のモニターに青いシャツ姿の野口さんが映ると、管制官らは立ち上がって拍手。交信担当者が「非常にクリアに聞こえています」と伝えると、野口さんは「おめでとうございます。とてもうれしく思います」と答えた。ISS司令官のジェフリー・ウィリアムズさん(52)らも祝いの言葉を述べた。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

<普天間移設>社民党、3案に 九州「私案」で対応(毎日新聞)
<前原国交相>公共事業の経済効果巡り、亀井金融相と対立(毎日新聞)
ゆるキャラ「江姫」苦戦(産経新聞)
<五輪フィギュア>チケット価格20倍超 ダフ屋横行(毎日新聞)
長崎県知事選 自公支援の中村氏が初当選確実(毎日新聞)
[PR]
by xnos3rh3tj | 2010-02-28 19:57
 24日午前3時ごろ、大阪市西成区花園北のビデオ販売店「イレブン西成店」に男が押し入り、店内で閉店作業をしていた男性アルバイト店員(38)に包丁を突きつけ、「金を出せ」と脅した。店員が「金はない」などと断ると、男は現金約6万円入りのレジごと奪って逃走。男は店外に出たところで追いかけた店員ともみ合いになり、レジを放置して逃げた。店員にけがはなかった。西成署は強盗事件で捜査している。

 調べでは、男は身長180センチくらいで、黒の上着に白のマスク、黒の帽子を着用していたという。

 府警によると、ビデオ販売店の系列店で今月16日に大阪市鶴見区、先月18日には同市生野区で、いずれも未明から早朝にかけ、刃物を持った男に現金計約80万円が奪われる事件が発生している。

【関連記事】
「まだあるやろ」ビデオ店強盗、金庫も開けさせ金強奪
「プチぼったくり」横行 被害者男性が語る衝撃手口
遊ぶ金欲しさから強盗殺人…初主演→即引退の異色俳優とは
犯行のセコさに驚き…ホームレス強盗被害に直撃!
老人に突然「相撲取りましょう」と押し倒し財布盗む

日大入試で採点ミス 93人が追加合格(産経新聞)
【党首討論】実母資金提供「誠に申し訳ない」と首相謝罪(産経新聞)
ボンドの2000GTも…往年の名車、夢の競演へ(読売新聞)
育てたジャガイモ食べて、児童11人食中毒(読売新聞)
<卒業危機>「救済の緊急融資使えない」保護者ら見直し求め(毎日新聞)
[PR]
by xnos3rh3tj | 2010-02-26 19:28
 今年に入って検出されたインフルエンザウイルスは新型とB型のみで、他のA型のウイルスは検出されていないことが2月22日、国立感染症研究所感染症情報センターのまとめで分かった。同日のメディア意見交換会で明らかにした。依然として新型がほとんどを占めているが、B型も微増傾向にある。中国ではB型が流行していることから、岡部信彦センター長は「今後の動向に注目する必要がある」としている。

 同センターによると、インフルエンザ定点医療機関からの患者報告数が増え始めた昨年第28週から今年第6週(2009年7月6日-10年2月14日)までに検出されたインフルエンザウイルス(2万6850件)のうち、99.33%が新型。今年第1-6週(1月4日-2月14日)に検出された1422件でも99.44%を占めており、国内で発生しているインフルエンザのほとんどが新型という状態が続いている。
 一方、昨年第28週から今年第6週までに検出されたB型は14件(0.05%)で、このうち8件が今年に入ってから検出された。そのほか、Aソ連型が18件(0.07%)、A香港型が148件(0.55%)検出されているが、Aソ連型・A香港型とも、すべて昨年までに検出されたもので、今年に入ってからは確認されていない。

 新型インフルエンザについて、岡部センター長は「今の状況で(ウイルスの)変異がなければ、(流行が)落ち着く可能性がある」と指摘。ただし、中高年は感染すると比較的重症化しやすいことから、「警戒を続けた方が良い」と注意を呼び掛けた。

■中国のB型流行、日本に飛び火か

 また、岡部センター長は、中国で発生しているインフルエンザのうち、およそ半数がB型であることや、その大半がヴィクトリア系統株で、山形系統株は少ないとするWHO(世界保健機関)のデータを紹介。さらに、今年に入ってから日本で検出されているB型は、ほとんどがヴィクトリア系統株である上、今月には神戸市で同系統株の集団発生が確認されていることから、「(現在、流行しているB型ウイルスは)中国から入ってきたと考える方が自然。昨年は3-4月にB型が流行したことを考えると、今後、B型にも注意する必要がある」と述べた。


【関連記事】
休校など3週連続で減少―インフルエンザ、B型報告も
新型ウイルスでA香港型とAソ連型は消滅か
インフルエンザB型報告数が増加、3月中旬が流行のピーク
「厚労省は新型インフルへの対応の総括を」―黒岩氏
インフル患者、3週連続で減少―全都道府県が定点当たり10未満に

タイ育ち難民「ベトナムへ強制退去」…地裁取り消す(読売新聞)
近畿大阪銀行が150人の顧客情報を紛失(産経新聞)
王将戦第4局 久保が勝ち3勝目(産経新聞)
【アートカレンダー】マヤ・ヒュイット展 東京・恵比寿「プティローブノアー」(産経新聞)
両陛下がハゼ展を視察(時事通信)
[PR]
by xnos3rh3tj | 2010-02-25 18:15
 舛添要一前厚生労働相、菅義偉元総務相ら自民党国会議員6人が、国際競争力強化や雇用対策などの経済戦略を検討する勉強会を17日に発足させることが16日、わかった。名称は「経済戦略研究会」。

【関連記事】
再編へ前途多難…中川勉強会、出席者冷ややか
民主と日医が政策勉強会 参院選に向け連携か
鳩山グループが「政治団体」に
小沢氏の「カネ」の勉強会開催へ 自民
鳩山首相、国家ビジョン研究会を再起動 菅国家戦略相は「知らない」

「谷垣語解釈して」記者会見で謎の訴え(産経新聞)
<民主党>参院選島根選挙区に元アナウンサー擁立へ(毎日新聞)
<沖縄振興策>民間有識者を中心にした会議設置へ 政府(毎日新聞)
<窃盗>巨人選手が車上荒らし被害…容疑者逮捕 神奈川県警(毎日新聞)
新社会と合併も視野…社民、党勢回復へ期待(読売新聞)
[PR]
by xnos3rh3tj | 2010-02-24 10:45
 任期満了に伴う長崎県知事選が21日、投開票され、自民、公明両党が支援した前副知事の中村法道氏(59)が初当選した。一方、民主、社民、国民新の与党3党が推薦した前農水省室長の橋本剛氏(40)は鳩山由紀夫首相、民主党・小沢一郎幹事長の「政治とカネ」の問題で逆風にさらされた。

 鳩山由紀夫首相(63)、民主党の小沢一郎幹事長(67)の「政治とカネ」の問題が、ついに地方選挙にも影響を及ぼした。民主、社民、国民新のオール与党が推薦した元農林水産省改革推進室長の橋本剛氏が敗北。テレビで速報が流れると、選挙事務所には「ああ…」といううめき声が漏れた。

 長崎は昨夏の衆院選で、民主党が4選挙区で全勝した“王国”。2区では「小沢ガールズ」の福田衣里子氏(29)が久間章生元防衛相(69)を破る大金星を挙げ、昨秋までの知事選の前評判は「与党優位」だった。

 ところが、首相と小沢氏の資金問題を克服できないまま選挙に突入。小沢氏は収支報告書虚偽記入事件で元秘書の衆院議員らが逮捕、起訴された。内閣支持率も急落する中、小沢氏は1月、県連パーティーで「橋本剛君を知事に選んでいただければ、自主財源の交付金も皆さんの要望通り。欲しいということであれば高速道路を造ることもできる」とまで語ったのだが…。

 党選対幹部が「長崎の知事選は参院選に向けた“中間選挙”。有権者の動向を知るバロメーターだ」と重視した選挙戦。前原誠司国交相(47)、原口一博総務相(50)ら主要閣僚も投入されたが、結果は「政権交代」の熱気が急速に冷めたことを浮き彫りにした。

 輿石東幹事長代行(73)は敗因を「相手は前副知事で、知名度の違いが一番の理由」と強調。しかし、今後は国会論戦でも、政治とカネや普天間基地移設問題など課題山積の鳩山政権が、野党からさらなる攻勢をかけられることは必至。小沢氏の進退問題が、夏の参院選をにらみ再浮上する可能性も出てきた。

 【関連記事】
三宅氏“緊張ゼロ”の委員会初質問…小沢ガールズ一番乗り
鳩山由紀夫 民主党 小沢一郎 を調べる

冬の夜、静寂に包まれる大内宿(産経新聞)
性犯罪裁判「過去の量刑軽すぎ」裁判長が言及(読売新聞)
防衛力懇談会を設置=新大綱・中期防を検討−政府(時事通信)
男が飛びげり、60万円奪う=会社役員、頭などにけが−東京(時事通信)
<裁判員裁判>手錠と腰縄「ショック」 判決後会見(毎日新聞)
[PR]
by xnos3rh3tj | 2010-02-23 06:09